日常のこと

お風呂は美容に良い!毛穴ケア、むくみケア、ストレスケアに最適?

日常のこと

お風呂は毎日入るものだからリラックスできるととても嬉しいですよね。

でもそれだけではなく風呂は美容やお肌にもとても良いんだそうです。

今回はお風呂が美容に良い理由と

毛穴ケア、むくみケア、ストレスケアに最適な理由、

そして美容に良お風呂の正しい入り方についてご紹介します。

お風呂が美容に良い理由は?

お風呂に入ると気持ちよくてリラックスした気分になれますよね。

ですがそれだけではなくお風呂は美容にもとても良い効果があるようですよ。

お風呂が美容に良い理由

・めぐりが良くなる

・むくみの解消

・睡眠を誘う

・リラックス効果をたかめる。

・お肌の調子が良くなる

などがあります。

ではお風呂が美容に良い理由を詳しくご紹介します。

お風呂に入るとめぐりが良くなる。

お風呂はめぐりを良くしてくれます

理由は温かいお湯に入ると体温が上がるので血液の流れが良くなるからです。

そして血液の流れが良くなるとリンパの流れも改善されるので、

滞っていた老廃物が排出しやすくなるそうです。

お風呂は体の中からきれいにしてくれるようですね。

お風呂はむくみ解消に役立つ

次にお風呂はむくみ解消にも役立ちます。

むくみの原因は重力の力で脚の方に水分が溜まってしまうことで
起こります。

ですがめぐりが良くなると脚の方に溜まっている水分が上半身の方へ押し返されるそうです。

運動不足やデスクワークが多い時にはむくみやすいので、

夜はゆっくりお風呂に入るとめぐりが良くなってむくみ解消に役立ちます。

お風呂は肌の再生に役立つ

次にお風呂は肌に再生に役立ちます。

理由はお風呂に入ることで体が温まりリラックスできるとぐっすり眠ることが出来ます。

そしてお肌は寝ている間に生まれ変わるので、お風呂で温まりしっかり眠れると
美肌へと導いてくれます。

お風呂はコリをほぐしてリラックス効果をたかめる。

お風呂はリラックス効果を高めてくれます。

理由はめぐりが良くなり全身のコリがほぐれるからです。

お風呂に入ると「あ~気持ちいい~」と声が出ちゃいますよね。

なんで気持ちいいと感じるかは温熱作用によるものなんだそうです。

お風呂の温熱作用はめぐりが良くなったりむくみが取れることで
全身の凝りをほぐしてくれます。

コリがほぐれることにより疲れが取れ、リラックス効果を感じるということになります。

お風呂はめぐりを良くしてお肌の調子を整えてくれる。

次にお風呂で温まるとお肌の調子が良くなります。

理由はめぐりが良くなり、リンパの流れが改善されることでお肌の新陳代謝が高まるからです。

またお肌は寝ている間に生まれ変わるので風呂は美容に良いと言えます。

参考サイト お風呂に入るだけでキレイに。
美容効果を上げるお風呂の入り方

毛穴ケアにおすすめなお風呂の入り方

お風呂は美容に良い効果が沢山あることがわかりました。

そしてお風呂は毛穴ケアにもおすすめです。

理由は温かいお湯に浸かることで汚れが浮き上がり毛穴の奥の汚れも取れやすくしてくれるからです。

お風呂に入るだけで肌を強くこすらなくても汚れが落ちやすくなっているので、毛穴ケアにも最適だと思います。

また入浴剤を入れたバブルバスや、泡を吹き出すウルトラファインバブルのお風呂は洗浄効果が優れているので、

毛穴の奥の皮脂汚れまで効率よく取り除いてくれます。

髪に潤いとツヤを取り戻したい!ウルトラファインバブルが頭皮に優しく汚れを落とす理由

むくみケアにおすすめなお風呂の入り方

お風呂はむくみ解消にも役立つことがわかりました。

お風呂に入るだけでもむくみ解消に繋がりますが、もっと効率良くむくみを取りたい場合は

ふくらはぎをマッサージしながら入るのがおすすめです。

ふくらはぎのマッサージは湯舟に入っている時に行います。

足首に近い方から上に向かってふくらはぎに圧力をかけながらマッサージしていきます。

また足首を10回位回すのもおすすめです。

足首を回すことでふくらはぎが自然に動くので、効率よくふくらはぎのマッサージが出来ると思います。

私もお風呂の中で足首回しをよく行っています。

むくみが解消されると体も軽くなってすっきりするので良かったらやってみてください。

参考サイト 脚のむくみを1分で解消!お風呂でできる簡単なマッサージ方法

ストレスケアにおすすめなお風呂の入り方

お風呂でストレスを解消するにはお湯の温度や入浴時間も大事になります。

お湯が熱すぎると体に負担がかかるし、体の芯まで温まる事が難しくなります。

だから体の芯まで温まるにはぬるめの温度が良いようです。

・お風呂のお湯の適温 38℃~40℃
・入浴時間 15分から20分
・ベッドに入る2時間前位にお風呂に入る。

がおすすめです。

お風呂のお湯はぬるめの38℃~40℃がおすすめです。

ぬるめのお湯で15分~20分入ることで体の芯まで温まることが出来ます。

理由はお風呂から出て体温が下がるまでに約2時間かかるからです。

そしてお風呂の後、体温が下がる事で眠たくなります。

だからベッドに入る2時間前にお風呂に入っておけば、タイミング良く眠りに誘われ質の良い睡眠を
取ることができるそうです。

毎日同じ時間にお風呂に入ると決まった時間に眠たくなって体のリズムが整います。

正しく入ると睡眠の質も上がるのでストレスケアにもおすすめです。

お風呂は美容に良い事ばかりですね。

参考サイト 【お風呂美容7つのヒント】美容効果を高める入浴方法を専門家が伝授!

まとめ

今回はお風呂が美容に良い理由と、毛穴ケア、むくみケア、ストレスケアにおすすめな理由について
ご紹介しました。

お風呂が美肌に良い理由は

・めぐりが良くなる

・むくみの解消

・睡眠を誘う

・リラックス効果をたかめる。

・お肌の調子が良くなる

ということです。

お風呂の美容に良い入り方は38℃~40℃のぬるめのお湯で15分から20分位はいる。
ベットに入る2時間くらい前にお風呂に入るのがおすすめです。

お風呂は体を綺麗にしながら美容に効果が沢山あります。

お風呂で一日の疲れを癒して綺麗になって、ぐっすり眠って美肌を目指したいですね。

良かったら参考にしてみてください。

ミラバスの違い、ビルトイン型と据置型賃貸でもつけられるのはどっち?

コメント

タイトルとURLをコピーしました