頭皮ケアマシン

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違い、リラクゼーション効果を体感するならどっち?

頭皮ケアマシン

パソコンやスマホばかり見てると
頭が疲れてボーっとしてしまいませんか、、、

最近わたしもリモートワークが多くなっていて、

目の疲れや肩こりを感じることが多くなっています。

そんな時、ヘッドマッサージをしてみるととても気持ちよくて
リラックスできます。

でも自分でマッサージするのは
力が足りなくて少し

「物足りないかな、、」と感じてしまいます。

「人の手でマッサージしてもらいたいなぁ、、」

そんな風に思うこともあります。

今回はミーゼ ヘッドスパリフトについてご紹介します。

ミーゼヘッドスパリフトは美容院のヘッドマッサージのように

人の手でもみほぐしてくれているような体感を味わう事が出来るそうです。

では前回ご紹介したスカルプリフトと比べながらご紹介します。

ミーゼヘッドスパリフトスカルプリフト
価格33000円13750円
防水
お風呂
ケア出来る部位頭、顔、肩、デコルテ頭、顔、肩、デコルテ
一日の使用時間各部位約5分各部位約10分
本体の重さ287g(アタッチメントを除く)125.5g
ローラーモード
(マッサージ機能)
×
EMS×
バイブレーションタップモードで細かく振動
マイクロカレント×
LED(赤色)×
ミーゼヘッドスパリフトとスカルプリフト比較表

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違い、それぞれどんな人におすすめ?

ヘッドスパリフトとスカルプリフトはこんな方におすすめです。

ミーゼ ヘッドスパリフト

・顔にたるみが気になる方

・頭皮が疲れていると感じる方

・パソコンやスマホを長時間使用している方

・疲れを取ってリラックスしたい方

スカルプリフト

・顔のたるみが気になる方

・頭皮が疲れていると感じる方

・髪のボリュームが足りない方

・髪に艶が欲しい方

です。

ではどんな違いがあるのか順番に見ていきましょう。

ミーゼヘッドスパリフトとスカルプリフトの違いリラクゼーション効果はヘッドスパリフトがおすすめ

ミーゼヘッドスパリフトとスカルプリフトの違いについて調てみると、

リラクゼーション効果を体感したい方にはヘッドスパリフトがおすすめだと思います。

理由はヘッドスパリフトはスカルプリフトに比べてシンプルに
作られているからです。

それはそれぞれの機能を比べると分かるのですがスカルプリフトは機能が豊富で、皮膚の奥にある筋肉にまで働きかけます。

スカルプリフトの機能

・EMS
・バイブレーション
・マイクロカレント
・LED(赤色)

マイクロカレントの刺激は強くありませんが痛みや疲れをやわらげてくれて、目などの繊細な部分のケアにおすすめです。

そしてLED(赤色)はコラーゲンの促進にも役立つ光なので、肌のたるみに働きかけリフトアップに導いてくれます。

一方ヘッドスパリフトはスカルプリフト程機能がついていないのでコリや疲れをほぐしてマッサージ効果やリラックス効果を味わうことが出来ると思います。

ですので機能的な分、ミーゼスカルプリフトのほうが頭皮の奥の筋肉や複雑な表情筋の奥まで働きかけてくれます。

ミーゼスカルプリフトはリラックス効果だけでなく頭皮のたるみや顔のたるみにもアプローチしてくれます。

ミーゼスカルプリフトの使い方はいろいろ、頭、顔、朝、休憩中、シャンプーしながら実際に試してみた

ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違い、美肌に導くのはスカルプリフトがおすすめ

美肌になりたい方にはスカルプリフトがおすすめです。

理由はスカルプリフトに搭載されているEMS、マイクロカレント、LED

・肌のたるみ
・目元のケア
・フォト美顔

に導いてくれるからです。

EMSについてヤーマンさんのサイトで詳しく説明してありましたので
コチラを参考にしてください。

MSとは
EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の略。電気の刺激によって、筋肉を鍛えるものです。
EMSはもともと、医療現場でリハビリや痛みの軽減を目的として使われていました。
やがて、EMSで「筋肉を刺激する」ことの美容効果が見いだされ、現在では、美顔器などの美容機器にもEMSが活用されるようになってきています。

引用先 ヤーマン美顔器選び方ガイド

スカルプリフトはお肌だけではなく艶髪や白髪のケアにもおすすめです。

豊富な機能が、お肌の細胞や髪まで美しく導いてくれる美容家電のようです。

顔のたるみは頭皮のエイジングケアで防ぐ?ミーゼスカルプリフトの機能は?

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違い、デコルテまでケアできるのは

ミーゼヘッドスパとスカルプリフトを比べるとどちらもデコルテまでケア出来ます。

ミーゼ ヘッドスパリフトのアタッチメントは


・ヘッド用アタッチメント
・フェイス用アタッチメント

ミーゼヘッドスパリフトでデコルテのケアをする時は、

フェイス用アタッチメントを使います。

フェイス用アタッチメントはデコルテ以外に、顔、首、こめかみまでケア出来ます。

スカルプリフトのアタッチメントは


スカルプ用アタッチメント
・フェイス用アタッチメント

そしてスカルプリフトもデコルテまでケア出来ます。

スカルプリフトでデコルテをケアするときは、

ヘッドスパリフト同様、フェイス用アタッチメントを使います。

ヘッドスパリフト、スカルプリフトどちらもデコルテまでケア出来ることがわかりました。

デコルテはリンパが流れているところなので滞っている老廃物を排出するのに役立つと思います。

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフト、それぞれのモードの違い、人の手でもまれているように感じるのはヘッドスパリフト

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトのモードについて調べてみると。

ヘッドスパリフトは人の指でもまれているように心地よく、

スカルプリフトは頭筋と表情筋に働きかけることがわかりました。

ミーゼ ヘッドスパリフトのモードは人の指でもまれているように心地よい

ミーゼ ヘッドスパリフトのモードは

・ローラーモード
・タップモード

ローラーモードは突起部分がぐるぐると回って
指でマッサージをしているように動きます。

タップモードは突起の部分が細かく振動します。

ミーゼヘッドスパリフトのローラーモード、タップモードは、

どちらのアタッチメントにも搭載されています。

毛穴の汚れも綺麗に掻きだしてくれるのでシャンプーの時に使うのもおすすめです。

スカルプリフトのモードは多機能で頭筋と表情筋に働きかける

・スカルプモード
・フェイスモード

スカルプリフトのモードもヘッドスパリフト同様2つのモードです。


スカルプリフトの場合はアタッチメントを変えるだけで
自動でそれぞれのモードに切り替わります。

どちらのモードにも
EMS、バイブレーション、マイクロカレント、LED(赤色)
を搭載していて、

頭筋と表情筋を効率よく刺激してくれます。

LEDが付いているので髪やお肌のハリ艶にも役立ちそうですね。

ミーゼ スカルプリフトの効果が艶髪とハリ肌へ導く理由

エイジング世代の白髪ケアにミーゼ スカルプリフトがおすすめ?

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違い、どちらも防水?

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトはどちらも防水です。


お風呂の中で使うことが出来て、
シャンプーやローションと一緒に使えます。

ただし、オイルが配合されている物は製品の劣化を早めてしまうので、

使わないようにしましょう。

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違い、毎日使えるのは?

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトはどちらも毎日使うことができます。

ですがそれぞれ目安となる使用時間があります。

ミーゼ ヘッドスパリフト
・ヘッド、フェイスともにそれぞれ約5分

スカルプリフト
・スカルプモード約10分
・フェイスモード約10分

一日の使用時間はきちんと守って正しく使うように心がけましょう。

正しく使ってこそ美肌への近道だと思います。

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違い、重いのはヘッドスパリフト

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトの重さについて調べてみました。

ミーゼ ヘッドスパリフト 

287g(アタッチメントを除く)

スカルプリフト 

125,5g(スカルプ用アタッチメント47g/フェイス用38g)

スカルプリフトのほうが軽い事が分かります。

手で持ってケアするのですから軽いほうが使いやすいのではないかなぁ、、と思います。

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフト、使用後のお手入れは水洗いでOK。

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトとも
使ったアタッチメントは水洗いが出来ます。

注意する点はアタッチメントの細かなところの汚れも
きれいに落としておく
ことがポイントです。

薄めた中性洗剤を使って綺麗に汚れを落としたら水道水で洗います。

タオルでふいたら風通しの良いところでしっかり乾燥させます。

汚れが付着していたり濡れたままの状態だとカビの原因にもなるので
大切に使いましょうね。

まとめ

ミーゼ ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違いについてまとめてみると、

大きな違いは搭載されている機能だということがわかりました。

ヘッドスパリフトは特別な機能は付いていいませんがコリや疲れをほぐして

リラクゼーション効果を高めてくれます。

スカルプリフトの機能

EMS,

バイブレーション

マイクロカレント、

LED(赤色)が搭載されている。

ヘッドスパリフトとスカルプリフトの違いは機能的な分、お値段もスカルプリフトのほうが2万円くらい高くなっています。

スカルプリフトは髪とお肌をより美しく健康的に導きたい方におすすめです。

そしてミーゼ ヘッドスパリフトは
疲れを癒して、リラックス効果を高めたい方におすすめです。

ヘッドスパリフトとスカルプリフト、どちらか迷った際に
参考にしてみてください。

ミーゼスカルプリフトを実際に使ってみました。よかったらコチラのページも参考にしてみてください。

ミーゼスカルプリフトを使ってみたら目の疲れがすっきりとれたのでレビューします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました