日常のこと

昼寝は美肌へ導く?効果的な昼寝の仕方、筋肉、ダイエットにも効果的?

日常のこと

夜ぐっすり眠れないと翌朝お肌が疲れていて,化粧ノリが悪いと感じませんか?

昼寝をすることで夜の睡眠の質を高めて,美肌へと導いてくれるようです。

今回は昼寝についてです。

昼寝が美肌に導く理由について、

美肌のための昼寝の仕方や、ダイエット効果についてもご紹介します。

昼寝は美肌へ導く理由は

昼寝は美肌へと導いてくれるようです。

理由は、夜の睡眠の質を高めるからです。

例えば疲れが溜まりすぎていると眠りたいけど眠れないということがあります。

これは神経が昂ぶっていて眠りにくい状態になっているからです。

わたし達が眠りに付くときは少し緊張がほどけてリラックスしている時のほうがしっかり眠ると思います。

昼寝をすることで程よく疲れがとれて、夜もぐっすり眠れるように導いてくれるそうです。

わたしも経験ありますが

ほんの10分程度、昼寝するだけでなら夜もすんなり眠れると思います。

昼寝は夜の睡眠のためにも大切な物なんだそうです。

夜の睡眠の質が美肌に関係があるのはお肌の生まれ変わりに大切だから

昼寝が美肌に導く理由は夜の睡眠の質を高めるから、

ということをご紹介しましたが、

ではなぜ夜の睡眠の質が美肌に関係があるのでしょうか。

寝る子は育つと言う言葉を聞いたたことがあると思いますが、

夜寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンは子供が大きく成長する為に分泌されるものですが、

お肌にとってもとても大事なホルモンです。

お肌は寝ている間にこの成長ホルモンによって新しく生まれ変わります。

だからしっかり睡眠を取れている人ほどお肌が潤っていて肌が良い状態にあると思います。

わたしも感じるのですがしっかり眠れた日の翌朝は、

お肌がしっとりしていてお化粧ノリも良くなります。

でもあまり眠れなかった日の翌朝は、

顔がむくんでいたり、肌がざらついていた李、疲れた表情をしています。

わたしの体験からも夜の睡眠の質がお肌にとって、

とても大事だということが分かります。

美肌に導く昼寝の仕方は午後3時までに、15分から20分がベスト

いくら昼寝が美肌に導くと言っても、

いくらでも寝てよいわけではありません。

美肌の為の昼寝の仕方は、

午後3時までに約15分~20分がベストです。

理由はそれ以上の睡眠は疲れを余計に溜めてしまいます。

夜の睡眠の質を下げてしまうことになるので、

昼寝は短い時間がおすすめです。

寝すぎてしまいそうならタイマーをセットしておくのも良いと思います。

私もランチのあと少し昼寝をするようにしています。

ほんの10分寝るだけでも頭がすっきりしてその後の仕事がはかどります。

夜もすんなり眠むれるのでおすすめしたいと思います。

参考サイト 美肌効果もあったなんて!《お昼寝》の真の実力とは?

昼寝は筋肉をつけるのにも効果的?

次に昼寝は筋肉にも影響するようです。

エイジング世代の私たちは筋肉量の低下で顔や体のたるみが気になります。

それでも起きて活動いている間は筋肉を使っています。

筋肉は使うと疲れるので
疲れた筋肉はほどよく休ませてあげると新しい筋肉を付けやすくなるそうです。

だから昼寝を活用して筋肉を休ませてあげる事は

良い筋肉をつけるのにも大事なことだという事だそうです。

昼寝はダイエットしやすいからだを作る?

食後にすぐ寝ると牛になるということを聞いたことがありますが、

ダイエットしやすい体を作るためにも昼寝がとても良いようです。


理由は代謝機能をあげるホルモンの分泌が活発になるからです。

代謝機能を活発にするホルモンは寝始めてから20分後に分泌し始めるそうです。

そのため20分以上寝るとホルモンの分泌が緩やかになるので、

寝始めから20分後に起きると、

起きてからの代謝が上がるということが分かっているそうです。

昼寝は美肌だけでなくダイエットにも役立つことがわかりました。

参考サイト お昼寝でアンチエイジング?お肌にいい秘密

昼寝はストレス解消にもおすすめ

次に昼寝はストレス解消にも抜群なようです。

私はランチの後、少しブログを書いていると必ず眠たくなります。

眠くなると良い記事が書けなくなるので、

少し眠るようにしています。

昼寝を取り入れるようになってからはイライラすることもなく

とても落ち着いて過ごせるようになりました。

お勤めの方はなかなか昼寝するのは難しいかもしれませんが、

ランチの後、机に伏せて目を閉じているだけでもリラックス出来ると思います。

参考サイト 睡眠不足でお悩みの時にもおすすめ。「お昼寝」がもたらす良い効果とは?

まとめ

昼寝が美肌へ導く理由についてご紹介しました。

昼寝の美肌効果は

・夜の睡眠の質を高める

・筋肉をつける

・ダイエット効果を高める

・ストレス解消位役立つ

ということがわかりました。


また美肌を意識した昼寝は寝すぎないことが大切です。

午後3時までに約15分~20分程度、

机に伏せてリラックスできる時間を持てると良いと思います。

昼寝を上手に活用してより綺麗なお肌になれたら嬉しいですね。

良かったら参考にしてみてください。

秋のスキンケアは保湿が肝心!夏の肌ダメージをリセットする方法

参考サイト 意外と知らない!睡眠と美肌の深い関係

コメント

タイトルとURLをコピーしました